関口昭和黒子飼育写真品評会

koi031-2

稚魚の成長記録の記事を書いてたの覚えてる人いると思うんだけど、黒子から育てた稚魚の写真品評会があって、ぼくが出した鯉も入賞したんだ。今月届いた鯉の雑誌に写真が載ってたよ。4本の鯉の写真を送ったんだけど、関口さんが全部の鯉の好評を丁寧に書いた手紙をくれたんだよね。本当はもう1本写真を載せたい鯉がいたんだけど、一人1本なんだって。密飼いでいい鯉を相当だめにしちゃったんだけど、型付の率はすごく良かったよ。今年もまた挑戦しようかな。

関連記事

| | Comments (2) | TrackBack (0)

稚魚の成長 その12

噴水池でしばらく放ったらかしにしてあった昭和の稚魚。なんとかしないと本当にまずいんで、今日最終選別をしたよ。50本くらい残ってたんだけど、まあまあの鯉を7本選んで水槽に移したんだ。

sekiguchi52

昭和が6本に白写りが1本。特級品はいないけど、関口昭和のジャンボ系ってことで多少模様が悪い鯉も残しちゃった。このほかに白写りっぽいのを4~5本試験用に残してメイン池に放したよ。水槽に移した鯉は冬の間に30センチくらいになってくれるといいな。

sekiguchi-a

sekiguchi-b

| | Comments (15) | TrackBack (0)

稚魚の成長 その11

sekiguchi1 昭和の稚魚なんだけど、8月のはじめに2回目の選別をしたまま放ってあったんだ。だから、数もそのときと同じ約50本。餌やりはママにまかせっぱなし。濾過設備のない池で密飼いにしてたから、成長も悪いし、奇形も出ちゃってるんだよね。今日ちょっと噴水池をのぞいてみたら1本小奇麗なのが目に付いたんで掬ってみたよ。これ、前回の「稚魚の成長 その10」で写真の左上に写ってる鯉なんだけど、1次選別のときから目立ってたんだよね。今15センチくらいかな。ぱっと見で残せる鯉は5~6本くらいだと思うんだけど、11月中には最終選別して水槽に移さないとね。噴水池、冬は凍っちゃうんだ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

稚魚の成長 その10

chigyo10-2 今日は2回目の選別をしたよ。孵化後約2ヶ月。大きさは6~8センチくらい。また噴水池の水をはらって稚魚を掬ったんだけど、この前より楽だったよ。数がずっと少なくなったからね。この前約250匹残した稚魚を今日は約50匹に絞ったよ。もっと絞りたかったんだけど、暑くて熱中症になりそうだったから、あんまり真剣に見ずにまあまあなのはみんな残しちゃった。白写りみたいなのを残し過ぎたかな?まあ、あんまり数を絞ると餌食いが悪くなるし、餌代がそんなにかかるわけでもないからいいか・・・。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

稚魚の成長 その9

鯉の稚魚、いよいよ模様がはっきりしてきたよ。大きさは平均で6センチくらいかな。白写りみたいな鯉には緋は出てこなかったね。でも、全体が黒っぽかった鯉の中にはずいぶん剥けてきたのもいるみたい。もう2回目の選別をしてもいい時期なんだけど、今日はやぼ用があるんでちょっとできないんだ。

ぱっと見た感じで残せるのは10匹に1匹くらいかな?天気にもよるけど選別は来週だね。来週末でちょうど孵化後2ヶ月くらいになるよ。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

稚魚の成長 その8

選別をして数を減らしたんで、成長が早くなったみたい。日ごとに大きくなっていくのがわかるって感じ。もう平均で5センチくらいかな。選別をしたあとよく何匹か死んじゃったりするんだけど、今回は全然死ななかったよ。食塩とマリネックスを使ったのが良かったのかな?

ひかりプランクトンが終わっちゃったんで、今週から金魚の餌をやり始めたよ。稚魚の餌って、なかなか少ない単位で売ってないから、無駄になっちゃう可能性があるんだよね。ずいぶん昭和らしい模様の鯉も出てきたよ。何匹か残せるといいんだけど・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

稚魚の成長 その7

ママが大サービスで餌をやってるんで、稚魚の大きさは平均で4センチを超えてきたよ。2キロ入りのひかりプランクトンがほんの数日でなくなっちゃうんだよね。でも2000匹いるとしたら2キロってことは1匹あたり1グラム。たいしたことないか。

今日は1回目の稚魚の選別をしたよ。稚魚が到着してから32日目だから孵化後39日目。噴水池の水を抜いて稚魚が掬いやすいようにしたんだ。でも、掬うだけで2時間近くかかっちゃった。

昭和の選別なんてしたことないから、どんなのを選べばいいのかよくわかんないんだよね。まあ、話半分だとは思うけど、有名な生産者がどこかの雑誌で「今まで捨ててたのを逆に残すようにしたらいい鯉が出るようになった。」なんて言ってたし・・・。鮒に近いようなのは多少剥けてても全部捨てることにしたよ。「これから剥けてくるかもしれない。」なんて考えてたらきりがないからね。それから緋写りみたいなのもよっぽど模様が良くない限り捨てちゃった。そうそう、ずいぶん奇形が多かったんだよね。やっぱり密飼いだったからな~。

chigyo7 だいたい7、8匹に1匹くらいの割合で拾ったよ。で、残したのが約250匹。ってことは、  2000匹近くいたってことだね。白写りとか丹頂昭和みたいなのがなぜか多かったんだよね。残念だけど「これは!」って言うのはいなかったね。選別した稚魚を噴水池に戻したら「あれ、どこにいるの?」っていうくらい密度が下がってすっきりしちゃったよ。これでまたどんどん大きくなると思うんだ。次の選別は3週間後くらいかな?

1回目の選別まで特に問題もなく生き延びてくれたのは良かったんだけど、まだ安心できないよ。一昨年は自家産鯉が1次選別後に全滅しちゃったからね。でも、それで仕方なく取り直した落ち葉で結構いい鯉が出たんだよね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

稚魚の成長 その6

稚魚が到着してから25日目。つまり、孵化後1ヶ月以上たったことになるよ。大きさは平均で3センチくらいかな。模様がかなりはっきりしてきたんで、もう選別もできそう。小さいときは色が黒っぽかったから、保護色になって池の中で目立たなかったんだけど、色がついてきたらなんだか急に数が増えたような感じになったよ。

ほとんど死んでるのを見かけてないんで、多少は共食いしたとしても2000匹近くいるかもしれないね。池の水量は2トンくらいだと思うから1リットルに1匹。明らかに密飼いだよね。濾過設備がないんで心配してたんだけど、思ったほど水質は悪くなってないみたい。水質改善剤2種類をちょっと多めに使ってるし、井戸水をかけ流しにしているからね。それからブロアでエアレーションもしているよ。今日は池のろ材の掃除をしなきゃいけないし、明日は愛鱗会の研修会だから選別は来週だね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

稚魚の成長 その5

chigyo5 今日で稚魚が到着してから3週間。ってことは孵化後約4週間。あいかわらずあんまり大きくなってないんだよね。ちょっと密飼いだからな~。平均で2.5センチくらいかな。極端に大きいのがいないのが救いだね。模様のついた鯉がさらに増えてきたよ。中には良くなりそうなのもいるみたい。共倒れにならないように早く間引きをしないといけないな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

稚魚の成長 その4

鯉の稚魚、今日で孵化後25日目。大きさは2~2.5センチくらいかな。一皮剥けてきたっていう感じで、なんだか白っぽくなってきたんだよね。

餌は1日4回ひかりプランクトンをあげてるよ。毎朝冷凍赤虫もあげてるんだ。会社があるんで、朝以外の3回はママに餌やりを頼んでいるよ。鯉の良し悪しを判断するのはまだ無理だね。(明らかにだめなのはもうわかるけど。)最初の選別をするのは2週間後くらいかな?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧