« 外国人の質問 | Main | 旧友の絵 »

July 18, 2005

ぴょんたろうのピアノ演奏

ほとんど空ブログと化している当ブログをご訪問くださいました方々のために、「ぴょんたろうのピアノ演奏」にて場をつながせていただきます。


なお、本演奏はぴょんたろうさんがネットを通じて知り合ったある方に誕生日プレゼントとして贈ったものだそうです。近日中に「ぴょんたろうのギター弾き語り」アップ予定。

|

« 外国人の質問 | Main | 旧友の絵 »

Comments

ちょこっとサボって、ネットを散歩してたら、これを発見!ECCENTRICさんはピアノが弾けるんですか!?羨ましいなぁ・・・

銀座や六本木のバー。ちょっと照れながら「歌は苦手なもので」と、おもむろにピアノを弾きだす。これよく見る白日夢。これできたらもてるだろうなぁ~と大昔の加山雄三の映画をおもいだす。

今オフィスの為、音がだせないのが残念です。後ほどあらためて聞かさせて頂きます。

Posted by: JBM | July 19, 2005 at 07:37 PM

JBMさん、いつもコメントありがとうございます。ピアノを弾いているのはぴょんたろうさんです。Windows98だとちょっと聞きづらいかもしれません。ぴょんたろうのギター弾き語り、ご期待ください。我々の世代なら、いっしょに歌わずにはいられない曲です。

Posted by: ECCENTRIC | July 19, 2005 at 08:52 PM

ブラボー!ムッシュー、セニヨール、ガスパーチンぴょんたろうさん!
思わず画面に向かってスタンディング・オベーションです。素晴らしい。

でも、流石インド、衛星中継のようでした。
手と音の時間差がまさに特派員氏の口と音声みたいでした。

しかしすごいなぁ・・・ぴょんたろうさんとはピアノがあるバーには一緒にいけませんね!? ギターの方も楽しみにしております。

Posted by: JBM | July 20, 2005 at 02:12 AM

すごーーーい。私昔からピアノ弾ける人尊敬してるんですよ~。

Posted by: えびちゃん | July 20, 2005 at 08:18 AM

JBMさん、えびちゃんさん、おほめの言葉、ありがとうございます。実はわたしのレパートリーは「エリーゼのために」1曲しかありません。アメリカの某家庭に招かれたとき、ちょうどピアノがあったので「エリーゼのために」を披露したところ大喝采を受けたのですが、アンコールの要求に応えられず、たいへん残念でした。

Posted by: ぴょんたろう | July 20, 2005 at 08:28 AM

こんにちは、先ほどは私のブログに足をお運びいただきまして誠にありがとうございます。そして、フィーリングカップルにもエントリー頂きまして(笑)光栄です。他のブログの方からのコメントは初めてで、勝手が分からずうろうろしてしまいました。ピアノお上手ですね。私とは大違いです。ギターも弾かれるとは・・・送信します。上手く行きますかどうか、えいっ!

Posted by: ゆでたま | July 22, 2005 at 01:49 PM

ゆでたまさん、ご訪問いただきましてありがとうございます。私のピアノは自己流で、キーボードを弾いている方にほめていただけるようなしろものではありません。ECCENTRICさんがエントリーしたフィーリングカップルの企画、面白そうですねえ。私も参加しようかな。自己PRはギターの弾き語りのトラックバックで行こうかと思います。

Posted by: ぴょんたろう | July 22, 2005 at 02:18 PM

みみみさんとこからリンクでもう一回きました。やっぱりお上手ですね。私もこの楽譜ありますが、だいぶ弾き間違いしてます。でも楽しく弾くことを心がけてます。いつもご訪問ありがとう。

Posted by: ゆでたま | September 03, 2005 at 10:53 PM

ゆでたまさん、また来てくれたの?本当にうれしいよ。ひょっとしたら、これがゆでたまさんがぼくのブログにコメントしてくれた最初の記事かな?このスレッドのゆでたまさんのコメントを2つ削除しちゃったことはちょっと後悔してるんだ。でも、コピーしてとってあるよ。ぼくは変人だからゆでたまさんにこんなに永くつきあってもらえるとは思ってなかったよ。これからも見捨てられないようにしないとね。

Posted by: ぴょんたろう | September 03, 2005 at 11:16 PM

お疲れ様です。 鯉や楽器、そしてworldwydeな活動 羨ましい限りですが、どうぞお体に気をつけて色んな情報お願いしますね。

色んな本のmodelと為る素晴らしい池 も 羨ましいです(*^^)v

Posted by: 純鯉道 | September 03, 2005 at 11:33 PM

純鯉道さん、こんなところまで見に来てくれてありがとう。「錦鯉ファン」のほうはちょっと更新が滞っているけど、近いうちに稚魚の記事を書くつもりだから待っててね。

Posted by: ぴょんたろう | September 03, 2005 at 11:44 PM

お返事みました。ちゃんと見てますから。ありがとう。ところで他ブログなのに訪問履歴が分かるの?

Posted by: ゆでたま | September 05, 2005 at 09:19 AM

ピアノ演奏(エリーゼのために)聞かせて貰いました素晴らしいですね、清々しい気持ちで拝聴しました、これからも色々な良い曲をお聴かせ下さい、ギターの弾き語り早く聞きたいです。

Posted by: まぁちゃん66さん | October 19, 2005 at 07:35 PM

あっ、まぁちゃん66さん、こんな記事まで見てくれたの?ありがとう。ほめてもらえるような演奏じゃないけどね。ギターの弾き語りは準備は出来てるんだけど、ちょっと恥ずかしいんでアップしてないんだ。

Posted by: ぴょんたろう | October 19, 2005 at 11:24 PM

今日は秋空の下、申し分のない天気、ギターの弾き語り聞きたくて訪問しています、文化の日も間近です何を恥ずかしがる所が有るのですか・・・聞く方では首を長くして待っていますので即乗せて下さい、待っていますよ。

Posted by: まぁちゃん66さん | October 23, 2005 at 07:50 PM

はい、期間限定で即載せます。

Posted by: ぴょんたろう | October 23, 2005 at 11:05 PM

ギターの弾き語り掲載を楽しみに訪問したら既に削除、残念又の機会を待ちます、此処三四日水槽の手摺り作りに明け暮れしてつい逃しました、内の水槽の水温は15-17°で餌の量をどれくらいが適量か手探り中です、ぴょんたろうさん紅白、元気回復して緋写りも含めみんなと仲良く泳いでいます。その内HPの更新に掲載します。

Posted by: まぁちゃん66さん | October 25, 2005 at 07:36 PM

まぁちゃん66さん。ごめんなさい。ギター弾き語りが見られるアドレスをメールしておきました。(最初からそうすればよかったのですが)

Posted by: ECCENTRIC | October 25, 2005 at 09:13 PM

残念至極と思いきや有り難う御座いました。うまい。月に一度ずつぐらいは聞かせて欲しいなあ・・・私ごとHPを開くのが楽しみになるじゃないですか、私だけじゃなくぴょん太郎さんのHPに出入りする人が望んでいると思います。私も出来ることならじゃんじゃん掲載したいところです。私事今夜も晩酌をしながら思うことに、日ごと寒くなってきます外ではとても居れませんぼつぼつ室内での楽しみを見つけなくてはと・・・矢先に家内がぴょん太郎さんからのメールが来てたよ、って聞いて早速開けた訳です。そんな訳で自分のHPも更新して人様のページも拝見したいなーと思っています。

Posted by: まぁちゃん66さん | October 26, 2005 at 08:44 PM

名演奏を拝聴いたしました。ますます独学とはおもえません。音声に雑音が入るのが残念です。初心者なら必ずトチル中間部も難なくこなされており、感服しました。なんて引き出しの多いお方なんでしょうね♪♪最近あまりピアノに向かってません。まともに弾ける曲が激減してます。そういえば慶応ボーイなんですよね。なんか納得。何人かの高校時代の同級生も、皆さんとっても多彩です。しかも新聞部所属だったんですか。専属校正係りをお願いしたりして申し訳ないけど、ぴったりのお方でした。今後ともよろしくお願いいたしま~す♪

Posted by: anne_in_pei | January 29, 2006 at 09:36 AM

ANNEさん、わざわざ見ていただいてすみません。これは携帯電話で撮影したものです。良く知らなかったのですが、テレビ電話モードになっていたので、画像が鏡に映った状態(左右反転)になっています。音質が悪く音がつぶれているのであまり目立ちませんが、中間部はかなりとちってます。

Posted by: ECCENTRIC | January 29, 2006 at 03:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66491/5017032

Listed below are links to weblogs that reference ぴょんたろうのピアノ演奏:

« 外国人の質問 | Main | 旧友の絵 »